団体旅行・社員旅行ほか各種ご旅行のご依頼はマアトトラベルへ

ホーム ≫  プランのご案内 » 山陰の名湯・城崎温泉と「西村屋本館」で味わう懐石料理


プランのご案内

山陰の名湯・城崎温泉と「西村屋本館」で味わう懐石料理
日数: 季節別:, , ,  ご出発地: 見どころ別:,  目的地:
山陰の名湯・城崎温泉と「西村屋本館」で味わう懐石料理プランの写真
 城崎温泉は、奈良時代に道智上人が千日の修行を行った末に湧出したことがはじまりとされ、開湯1300年の歴史があります。

 その中でも江戸安政年間に創業の「西村屋本館」は、純和風数寄屋造りの建物が特徴で、客室からは日本庭園を望むことができ、そこにいるだけで都会の喧騒をいっとき忘れほっと心が落ち着いてくる、そんな和の情緒にあふれています。
 創業150年の歴史と、その伝統を今に伝える山陰随一の純日本旅館「西村屋本館」でどうぞ至福の時をお過ごし下さい。
 お料理は、但馬が誇る山海の恵み・四季折々の食材を、西村屋伝統の味と技であしらった懐石料理をご堪能ください。

 道中、日本のかばん生産量日本一を誇る豊岡のかばん工場にお立ち寄りいただけます。
豊岡かばんの歴史は古く、奈良時代に始まったとされ、江戸時代には産業として確立。明治中期に柳行李に工夫が加えられ、新型鞄として世に出たものが、豊岡かばんの起こりといわれています。

 ご昼食でお立ち寄り頂きます出石町は、「但馬の小京都」とも呼ばれており、「古事記」「日本書紀」にも名前の見える、歴史の古い町です。
 出石の伝統工芸である出石焼は、江戸時代中期に始められたと伝えらえています。また、特産の出石皿そばは、江戸時代中期に藩主の仙石政明が信州からそば職人を連れてきたのがはじまりとされております。ぜひご散策とご昼食をお楽しみ下さい。
日程
1日目ご出発地=バス=城崎温泉「西村屋本館」
2日目西村屋本館=バス=豊岡市内 かばん工場たなか=バス=播磨屋本店豊の岡工園=バス=城下町 出石(出石そば昼食と城下町散策)=バス=ご到着地
【記号の説明】 バス:バス  徒歩:徒歩  電車:徒歩  船:徒歩  飛行機:徒歩
【その他】


 上記はモデルコースです。ご予定に応じて観光地の変更などが自由に出来ますので、当社マアトトラベルまでお気軽にご連絡ください。
団体旅行・社員旅行・同窓会・地域の親睦グループ旅行の集まりなど、人数・ご予算などご希望に合わせて、専門の担当者がご相談に応じます。
 当社では、見積書の作成はもちろん、コース表作成も一切無料でございます。
ぜひ、ご検討ください。

このプランのお問い合わせとご予約
お電話でのお問い合わせは 06-6459-7309

プランのご案内一覧へ

関連リンク

Copyright(c)Maat Co.Ltd All rights reserved.