団体旅行・社員旅行ほか各種ご旅行のご依頼はマアトトラベルへ

ホーム ≫  お知らせキャンペーン » 【受付終了しました】席数限定!天神祭のクライマックス『船渡御』体験プログラム 参加者募集中!


お知らせキャンペーン

【受付終了しました】席数限定!天神祭のクライマックス『船渡御』体験プログラム 参加者募集中!

2013年05月29日  キャンペーン

天神祭2013船渡御ご乗船

 京都・祇園祭や東京・神田祭と並ぶ日本の三大祭の一つ、大阪・天神祭。 そのクライマックスを飾るのが『船渡御』です。マアトトラベルでは、1年に1度しかない貴重な「船渡御」を体験していただける、とっておきのプログラムをご用意いたしました!

 当プログラムは、天神祭の「船渡御」の当日に、大川をゆっくりと行きかう御金幣船(御神前に御幣を奉納する船)に、なんと実際にご乗船いただけます!!
船の上から夜空に豪快に打ち上げられる奉納花火や、船同士でにぎやかに交わされる「大阪締め」などをご覧いただけます。

 船渡御ならではの臨場感は、河岸や橋上よりも、同じ船の上から見るのが絶対におススメです!!
お食事をお楽しみいただきながら、船の上からごゆっくりご覧ください!

 なお、当お座席は十分にご用意いたしておりますが、完売する場合がございますので、ご予約はお早目にお願いします。

開催日時平成25年7月25日(木曜日) 17時乗船 20時30分下船予定 【雨天決行】
サービス内容鰻弁当・お飲物(ビール・ソフトドリンク)講社の半纏(はんてん)・祝い箸
船内にて鰻弁当をご用意しております。その他、ビールやお茶は飲み放題です。
男女とも船内にトイレが付いております。
参加費用お一人さま35,000円(税込)
お申し込み後の取り消しとご返金は出来ませんのでご了承下さい。
このプランのお問い合わせとご予約
『船渡御』体験プログラムのお電話でのお問い合わせは 06-6459-7309

【船渡御(ふなとぎょ)】
 船渡御とは、神体や神霊を船に乗せて川や海を渡したり、その船を送迎する神事のことです。一般的には、神霊の移った神輿を船に乗せて、川や海を渡すことをいいます。
天神祭ではこの「船渡御」が奉納花火とともにクライマックスを飾ります。天神祭の「船渡御」は「火と水の祭礼」とも呼ばれ、1,000年以上の歴史があるメインイベントのひとつとされています。

 現在、「船渡御」では100隻あまりの船が航行しています。
途中、菅原道真公の御神霊を乗せた神輿・御鳳輦(ごほうれん)の上で、神様に氏子や市民の暮らしぶりをご覧いただき、ご加護を祈願する「水上祭」も取り行われています。

【大阪締め(おおさかじめ)】
 船渡御で船がすれ違う時など、祭りの最中にあちこちで行われるのを見ることが出来ます。
「打ちましょ」でチョンチョンと2回手を打ち、「もひとつせ〜」でチョンチョン、 最後に「祝うて三度」でチョチョンがチョンと打って締めです。
 関西では、お祭り以外でも、証券取引所や経済会合でもこの大阪締めが今でも用いられており、浪速の商人には欠くことのできない習慣なのです。

お知らせキャンペーン一覧へ

関連リンク

Copyright(c)Maat Co.Ltd All rights reserved.