団体旅行・社員旅行ほか各種ご旅行のご依頼はマアトトラベルへ

ホーム ≫  スタッフブログ » 信州長野 高遠の桜と上諏訪温泉 貸切バスの旅


スタッフブログ

信州長野 高遠の桜と上諏訪温泉 貸切バスの旅

2013年4月22日 投稿者:塩山 カテゴリー:
 先週、大阪府の河内長野市から貸切バスにて「高遠の桜と上諏訪温泉【泊】」に行ってまいりました。

桜の高遠城址公園

 高遠の桜は、信州長野県の伊那市で見ることの出来る全国的に有名な桜の名所です。

 ここの桜は、コヒガン桜という種類で、ソメイヨシノより少し小ぶりで赤みが強く、かわいい印象を受けます。
1500本以上あり、古くから「天下第一の桜」と称されて全国的に有名で、「さくら名所100選」にも選ばれています。

タカトオコヒガンザクラ

 満開時には公園全体が薄紅色に染まり、白いソメイヨシノとは一味違った桜を楽しめますが、全国からの多くの観光バスや観光客で混雑するので、覚悟が必要です。
 特に、西側からの眺めが、雪景色の中央アルプスが背景になり、おすすめです。

 高遠に車で来た場合は、混雑度によりますが、可能なら高遠温泉さくらの湯の近くの駐車場に止めて
公園まで歩き、帰りに桜を見ながらひとふろ浴びるのが最高です。
屋台で伊那名物のローメンを味わったり、おみやげに高遠まんじゅうを買うのもお勧めです。

 高遠の桜の季節の前後約1ヶ月間がイベント「高遠のさくらまつり」の期間で、ライトアップなども行われます。
祭りのイベントの中には、以前は、名物の高遠饅頭の早喰い大会も行われていましたが、2007年から「品位に欠ける」ということでやらなくなったそうです。

 今年は4/21(日)をもって散り染めとなりましたが、来年は皆様もお出かけになられてはいかがでしょうか。

春満開の桜

 簡単に今回のコースのご案内です。

≪1日目≫
河内長野市出発(7:30)~(高速道路)~中津川IC~東海道五十三次 馬籠宿(昼食・散策)~
春日城址公園(桜撮影)~上諏訪温泉『双泉の宿 朱白』(泊)

≪2日目≫
上諏訪温泉(8:00)~高遠の桜(桜撮影)9:00~11:00~駒ヶ根IC~
レストハウスこまがね(12:00~12:45)~恵那峡県立自然公園(芝桜撮影)~河内長野市着(18:30)

 ある程度まとまった人数が集まった場合は、貸し切りバスを利用したご旅行が便利でお得です。
当社マアトトラベルでは、団体旅行用のオリジナルのツアープランの作成をしております。定番の社員旅行から趣味やイベントのサークルでのご旅行・懇親会など、団体でのご旅行などはわたしたちマアトトラベルにぜひお任せ下さい。

スタッフブログ一覧へ

関連リンク

Copyright(c)Maat Co.Ltd All rights reserved.