有馬温泉ガイドなび
有馬温泉ガイドなび 予約センター
会社概要・約款 プライバシーポリシー サイトマップ
TOPページ有馬温泉についてホテル紹介モデルコース観光情報イベントお問合せ・お見積り
TOP > 有馬温泉について
有馬温泉について
基本温泉情報
所在地 兵庫県神戸市
泉質 含鉄ナトリウム、塩化物強塩高温泉/ナトリウム塩化物高温泉
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、打ち身、腰痛、冷え性、くじき、火傷、胃腸炎、切り傷、肩こり、皮膚病、慢性消化器病、婦人病ほか
アクセス 【電車】神戸電鉄「有馬温泉駅」下車
【車】阪神高速・有馬口IC、六甲北道路・唐櫃IC、六甲ドライブウェイ(六甲北道路)唐櫃IC、阪神高速・西宮山口、中国縦貫自動車道・西宮北IC よりすぐ
有馬温泉は、神戸市の北部、六甲山の北麓にあります。
神戸市にありながら山深く、関西の奥座敷として知られており、街並みも情緒深い。大きな旅館やホテルは温泉街の周辺や少し離れた山中に立地する。公的な外湯は「金の湯」(金泉)、「銀の湯」(銀泉)があり、観光客や下山客でにぎわっていて日帰り入浴を楽しむことができる。もちろん有馬温泉街には他にも日帰り入浴できる旅館がある。温泉寺の周辺に上記外湯2箇所と特産品店や民家が密集していて、のんびり散策する客が多い。

温泉の歴史
有馬温泉の歴史は古く、昔から皇族・貴族・文化人らに愛されてきた。泉源を最初に発見したのは神代の昔、大已貴命(おおなむちのみこと)と少彦名命(すくなひこなのみこと)の二柱の神であったと記されている。その後僧、行基が「温泉寺」を建立し鎌倉時代に僧、仁西が薬師如来の12神将をかたどった12の宿坊を開いて以来湯治場として栄えた。その名残か今も坊とつく宿が多い。

戦国時代に豊臣秀吉が再三訪れたことで全国にその名が知れわたった。日本三名湯のひとつで昔ながらの温泉情緒深い。日本最古泉とも言われる。現在は2ヶ所の共同浴場と7ヵ所の泉源めぐりに、日帰り入浴できる宿も多く宿泊しなくても楽しめる。

湧き出し口では透明だが空気に触れ着色する含鉄強食塩泉を「金泉」、透明な温泉を「銀泉」と呼ばれ「金泉」は炭酸水、「銀泉」はラドン水で両者では成分が異なる。
有馬温泉の守護神として名高い湯泉神社の縁起によれば、泉源を最初に発見したのは、神代の昔、大已貴命(おおなむちのみこと)と少彦名命(すくなひこなのみこと)の二柱の神であったと記されています。この二神が有馬を訪れた時、三羽の傷ついたカラスが水たまりで水浴していました、ところが数日でその傷が治っており、その水たまりが温泉であったと伝えられています。
温泉のありかを教えてくれたこの三羽のカラスだけが有馬に住むことを許されたと伝えられており、「有馬の三羽からす」と呼ばれています。
の後僧、行基が「温泉寺」を建立し鎌倉時代に僧、仁西が薬師如来の12神将をかたどった12の宿坊を開いて以来湯治場として栄えた。
その名残か今も坊とつく宿が多い。戦国時代に豊臣秀吉が再三訪れたことで全国にその名が知れわたった。

有馬温泉の存在が知られるようになったのは、第34代舒明天皇(593〜641年)、第36代孝徳天皇(596〜654年)の頃からで両天皇の行幸がきっかけとなり有馬の名は一躍有名になりました。日本書紀の「舒明記」には、舒明3(631)年9月19日から12月13日までの86日間舒明天皇が摂津の国有馬(原文は有間)温湯宮に立ち寄り入浴を楽しんだという記述があり、それを裏付けています。

温泉地ガイド
日本三名湯のひとつで日本最古泉とも言われる。 温泉街はかなりの急斜面にあり、街中を通る道も細い。大きな旅館やホテルは温泉街の周辺や少し離れた山中に立地する。
泉質は、含鉄強塩泉の赤褐色の湯「金泉」と、無色の炭酸泉「銀泉」の2つがあります。
金泉は、噴き出したときは無色透明ですが、空気に触れるとすぐに酸化して朱くなります。海水の2倍の塩分を含んでおり、なめると、かなりしょっぱい。「金泉」「銀泉」の金銀の湯を交互に浸かると、相乗効果があり、特に、胃腸病、婦人病、神経痛に、さらには万病にも効くと言われています。
春は桜、梅雨時は沙羅双樹、秋は紅葉と、四季折々の自然も楽しめる。
見どころのスポットは、旧大阪道で町家の佇まいが残る昔の温泉街のメインストリート「湯本坂」、温泉テーマパークの「太閤の湯」などがあります。六甲山からケーブルが直通しているので、気候の良い時期は、六甲山のハイキングと合わせて楽しめます。
名産品には、炭酸煎餅、炭酸饅頭、有馬籠、人形筆、松茸昆布、サイダー(日本のサイダーの発祥地は有馬温泉といわれています)、黒豆のタルト、黒豆のプリン、豆腐など黒豆を使った食品、山椒を使った食品や料理などがあります。

有馬温泉ガイドなび


Copyright (C) Maat All Rights Reserved.
有馬温泉ガイドなび
下呂温泉ガイドなび
伊香保温泉ガイドなび
伊東温泉ガイドなび
草津温泉ガイドなび
玉造温泉ガイドなび
道後温泉ガイドなび
城崎温泉ガイドなび
白浜温泉ガイドなび
山中温泉ガイドなび

貸し切りバス旅之助
団体旅行社員旅行ガイドナビ
高速バスたびのすけバス
同窓会
貸切バス之助.jp
有馬温泉ガイドなび