団体旅行・社員旅行ガイドナビの 旅行業約款

団体旅行・社員旅行ガイドナビ ホーム ≫  旅行業約款


旅行業約款

手配旅行契約の部

平成13年12月25日改正

第1章 総則

第1条(適用範囲)

第2条(用語の定義)

第3条(手配業務の終了)

 当社が善良な管理者の注意をもって旅行サービスの手配をしたときは、手配旅行契約に基づく当社の債務の履行は終了します。
 したがって、満員、休業、条件不適当等の事由により、運送・宿泊機関等との間で旅行サービスの提供をする契約を締結できなかった場合であっても、当社がその義務を果たしたときは、旅行者は、当社に対し、当社所定の旅行業務取扱料金(以下「取扱料金」といいます。)を支払わなければなりません。

第4条(手配代行者)

 当社は、手配旅行契約の履行に当たって、手配の全部又は一部を本邦内又は本邦外の他の旅行業者、手配を業として行う者その他の補助者に代行させることがあります。

第2章 契約の成立

第5条(契約の申込み)

第6条(契約締結の拒否)

 当社は、次に掲げる場合において、手配旅行契約の締結に応じないことがあります。

第7条(契約の成立時期ー申込金の受理)

第8条(契約成立の特則)

第9条(乗車券及び宿泊券等の特則)

第10条(契約書面)

第3章 契約の変更及び解除

第11条(契約内容の変更)

第12条(旅行者による任意解除)

第13条(旅行者の責に帰すべき事由による解除)

第14条(当社の責に帰すべき事由による解除)

第4章 旅行代金

第15条(旅行代金)

第16条(旅行代金の精算)

第5章 団体・グループ手配

第17条(団体・グループ手配)

 当社は、同じ行程を同時に旅行する複数の旅行者がその責任ある代表者(以下「契約責任者」といいます。)を定めて申し込んだ手配旅行契約の締結については、本章の規定を適用します。

第18条(契約責任者)

第19条(契約成立の特則及び契約書面の交付)

第20条(構成者の変更)

第21条(添乗サービス)

第6章 企画手配旅行

第22条(企画手配旅行)

 企画手配旅行契約については、第3条及び第10条の規定は適用しません。

第23条(契約書面及び企画書面)

第24条(企画の承諾)

第25条(契約の変更及び解除の特則)

第26条(包括料金の特約)

第7章 責任

第27条(当社の責任)

第28条(特別補償)

第29条(旅行者の責任)

 旅行者の故意又は過失により当社が損害を被ったときは、当該旅行者は、損害を賠償しなければなりません。

第8章 弁済業務保証金

第30条(弁済業務保証金)

会社 株式会社 マアト

(苦情の申出)

 旅行者は、当社との旅行業務に関する苦情について、当事者間で解決ができなかった場合は、下記の協会に、その解決について助力を求めるための申出をすることができます。
名 称 社団法人全国旅行業協会
所在地東京都港区虎の門4-1-20 田中山ビルディング
電 話03(5401)3600

1.別表取消料(第26条第2項関係)(区分 取消料)

(1)次項以外の包括料金特約

イ)旅行開始日の前日から起算してさかのぼって
20日目に当たる日以降に解除する場合
(ロからホまでに掲げる場合を除く)
旅行代金の20%以内
ロ)旅行開始日の前日から起算してさかのぼって
7日目に当たる日以降に解除する場合
(ハからホまでに掲げる場合を除く)
旅行代金の30%以内
ハ)旅行開始日の前日に解除する場合旅行代金の40%以内
ニ)旅行開始当日に解除する場合
(ホに掲げる場合を除く)
旅行代金の50%以内
ホ)旅行開始後の解除又は無連絡不参加の場合旅行代金の100%以内

(2)貸切船舶を利用する包括料金特約

当該船舶に係る取消料の規定によります。(備考:取消料の金額は、契約書面に明示します。)

2.海外旅行に係る取消料(区分 取消料)

(1)本邦出国時又は帰国時に航空機を利用する包括料金特約(次項に掲げる旅行契約を除く。)

イ)旅行開始日の前日から起算してさかのぼって
30日目に当たる日以降に解除する場合
(ハ及びニに掲げる場合を除く。)
旅行代金の20%以内
ロ)旅行開始日の前々日以降に解除する場合
(ニに掲げる場合を除く。)
旅行代金の50%以内
ハ)旅行開始後の解除又は無連絡不参加の場合旅行代金の100%以内

(2)貸切船舶を利用する包括料金特約

イ)旅行開始日の前日から起算してさかのぼって
90日目に当たる日以降に解除する場合
(ロからニまでに掲げる場合を除く。)
旅行代金の20%以内
ロ)旅行開始日の前日から起算してさかのぼって
30日目に当たる日以降に解除する場合
(ハ及びニに掲げる場合を除く。)
旅行代金の50%以内
ハ)旅行開始日の前日から起算してさかのぼって
20日目に当たる日以降に解除する場合
(ニに掲げる場合を除く。)
旅行代金の80%以内
ニ)旅行開始日の前日から起算してさかのぼって
3日目に当たる日以降の解除又は無連絡不参加の場合
旅行代金の100%以内

(3)本邦出国時及び帰国時に船舶を利用する

当該船舶に係る取消料の規定によります。(備考:取消料の金額は、契約書面に明示します。)

旅行相談契約の部

平成13年12月25日改正

適用範囲

第1条

旅行相談契約の定義

第2条

 この約款で「旅行相談契約」とは、当社が相談に対する旅行業務取扱料金(以下「相談料金」といいます。)を収受することを約して、旅行者の委託により、次に掲げる業務を行うことを引き受ける契約をいいます。

契約の成立

第3条

相談料金

第4条

 当社が第2条に掲げる業務を行ったときは、旅行者は、当社に対し、当社が定める期日までに、当社所定の相談料金を支払わなければなりません。

当社の責任

第5条

関連リンク

Copyright(c)Maat Co.Ltd All rights reserved.